連載

[ 連載 ]

正しい新聞の読み方

第8回 「検討に入った」と「方針を固めた」の違いは?

全国紙や地方紙のニュース記事の書き方は、実はかなりの程度、統一されています。  理由の一つは、通信社の配信記事を使うためです。例えば全国に取材拠点を持てない地方紙は、地元以外のニュースについては、共同通信や時事通信が配信する記事を掲載しています。[ 続きを読む ]

[ 連載 ]

正しい新聞の読み方

第5回 「超弩級ニュース」の見出しは?

前回、見出しは「ミシュランの星」のように、記事の重要度をだいたい5段階で表していると説明しましたが、実は他にも様々な仕掛けが施されています。  実際、ニュースの重要度が「段数」で表されていることを知らなかった人でも、見出しの「大きさ」「太さ」が重要度とほぼ比例していることには気づいていたはずです。紙[ 続きを読む ]

[ 連載 ]

正しい新聞の読み方

第4回 紙面にニュースの「格付け」があるって知ってます?

紙の新聞を読むうえで何よりも大事なのが、「見出し」に込められた意味を知ることです。 実は、紙の新聞の見出しには、ネットのそれにはない、様々な工夫が凝らされています。見出しの正しい見方を知っているかどうかで、新聞から得られる情報量はまったく違ってくるのです。[ 続きを読む ]